FC2ブログ

雨上がりの性癖

2015/06/16 





こんばんはToukoです
いつもローズマリーをご利用いただきまして、ありがとうございます

真夜中のローズマリーの時間がやってまいりました

ついに、梅雨入りしましたね

雨上がりのムシムシした感じ・・・
昆虫が一斉に外に出てくるような・・・
何となく、昆虫に与えたスイカのにおいがしてきそうな~

あまり爽やかな気持ちにはなれないですが

そんな日は性欲の高まる日のようです。
たぶん、気温や、湿度がそうさせるのだと

夏の日の雨上がりは、きまって忙しい夕方となります。
長い間不思議には思っていますが、理屈や、どこそこの研究結果ではありません。

風俗一筋の間に、気づかされたことの一つです

男性の生体は不思議です。

「性癖」

いわゆる性に対する趣向は、限りなく個人差があります。

『今のお客さんの注文、困っちゃった~』
『恥ずかしかった~』
『どうしたらいいかわからなかった』
『こんな時どうすればいいの~』

こんな会話をコンパニオンさんからは、よく聞きます。
多分ですが・・・想像を絶する話もあります。

それこそ、どこの専門誌にも書いていないような

また、そんなコアなお客様ばかり出会うコンパニオンさんがいます(笑)

漫才を職業にする人は、幼小期から不思議と笑い転がる様な場面が多くの経験になると思います。
それと同じでしょうかね~

性に対するお仕事をしている私たちは、本の世界より実にリアルな体験をするのです

ただ、専門のお店を選ぶには、それなりに向き不向きがあるのだと感じました。
たとえば、SM系のコンパニオンさんは、必ずしもではありませんが、Sっ気・Mっ気もありますよね

ローズマリーのような、少し(?)お姉さんがお集まりになる店には、
『○木坂46』のような・・・そんなオーダーは一切ございませんが・・・

熟女の魅力というのでしょうか
なんでも許してもらえるような(怒らない)奥様タイプを好むお客様のご利用が多いのです

先ほどの『今のお客さんの注文、困っちゃった~』の話ですが、
『女装をしてみたい』『ヒールのカカトで踏んでほしい』
『おしっこしてるのを見せてほしい』『子供扱いしてほしい』
『赤ちゃんごっこしたい』などなど。

これぐらいなら結構普通のことのような気もしますが・・・

本当は、みなさまが引いてしまうようなお話も書きたいのですが、それは30回目記念にお話しますね





そしてローズマリーでは、いわゆる

『優しく、いやらしい奥さま』

が好まれるようです。

ご自分の妻や恋人に求めたら『え?』と思われてしまうような事(やってみた~い)も、
お願いしやすいからでしょうかね

そんな思いをためて仕事をしていてはいけません
ムシムシした日は、性の解放日としてみてはいかがでしょうか

決して偏見ではありませんが、アジアの暑い国々の性欲は、毎日開放日なのかもしれませんね(笑)

男性の性欲が多い方が、活気があるような気がいたします。
それはそれは経済も動かすくらい。
少しまとまりが無くなってきてしまいましたが・・・とっても大切なことです。

なぜなら当店の女性には不必要なものですが、『女性のバイアグラ』が海の向こうで発売となるぐらい。





かつて、ローズマリー1期生『智美さん』というコンパニオンさんがおりました。

2015-06-15_01.jpg


大変ご指名の多い彼女は、決してスタイル抜群ではなかったのですが、ふっくらとした色白の優しい顔と、なんといっても大きいバスト

彼女の接客とサービスは、お客様の望んでることを知っていたかのように、会って5分~10分でカルテが出来上がるようでした。

先ほどもお話ししました、コアなお客様も、なぜか彼女に集まっていたような。
リピート率も高かった記憶があります。
覚えているお客様もいるかもしれませんね

そして、そんな智美さんを越えちゃうくらい素敵なコンパニオンさんを今回はご紹介します

鶯谷ローズマリーの【真澄さん】です

2015-06-15_02.jpg

彼女も色白さんで、優しいお顔立ちの女性です。

特徴のある笑い声は一度聞いただけで記憶に残ります
本当に楽しく笑うので、会話も進んでしまうでしょう。

もちろんサービスは抜群です。若いお客様は息子のように。
ご経験を重ねていらっしゃるお客様には、最後まで付き添うサービスまで

したがって「彼女一筋」のお客様もたくさんいらっしゃいます

真澄さんの健康的な色っぽさと厭らしさ。

特に、すらっと長い足。
細くて女性らしく、くるぶしや膝の骨が細く露出・・・脚フェチにはたまらないかと

おわかりになりますでしょうか

その足でマッサージされたい・・・と思われた方、どうぞお楽しみください
満足のいく時間をお約束させていただきます。

本日も長々と自由に書かせていただきましたが、お読みいただきありがとうございました
今週もローズマリーでお楽しみいただけますよう、スタッフ一同心よりお待ちしております







鶯谷ローズマリー:03-3876-0681
大塚ローズマリー:03-5961-1789
錦糸町ローズマリー:03-3876-0684






関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

テーマ : 人妻・熟女 - ジャンル : アダルト

タグ : 鶯谷ローズマリー デリヘル 風俗 人妻

ブログ | Top ▲

 | Blog Top |