FC2ブログ
デリヘル「ローズマリー」グループのブログをToukoが更新します♪

一生に一度




こんばんはToukoです
いつもローズマリーをご利用いただきまして、ありがとうございます

真夜中のローズマリーの時間がやってまいりました

今週も暑い毎日でしたね
暑い中、外でお仕事されていらっしゃる方を見ると、今にも倒れてしまうのではないかと・・・心配になります

今月だけでも熱中症で6300人以上が搬送されて居るとか
水分補給できるものはもちろん、塩飴などもバッグに忍ばせておいてくださいね



そんな人間の世界とは真逆に、夏の昼間だからこそ
子孫繁栄のため活動的なのは

そうです。蝉さん達

鳴き声は、まだまだこれからですが・・・そろそろかと

世界中に3000種類の蝉がいるそうで、そのうち日本には30種類の蝉が夏に飛び出すそうです~

大きな声で鳴く雄には雌が寄ってくる。
大きな声で鳴かない雄には雌は寄ってこない。

自然界の掟だと、書いてありました。

真夏の蝉しぐれは、確かにうるさい気もしますが、いつしか自然と体の中になじみ込み、天まで届くような鳴き声は、自然環境音として私たちに癒しと集中力を高める効果を与えてくれるようです

そのほか、快眠効果、ストレス解消、安眠作用、リラックス効果などなど・・・意外ですよね

そういえば、夏期講習はどこからともなく聞こえてくる、蝉の声とともに勉強に励んだことを思い出しませんか

いやいや~嘘です
そんなに勉強はしませんでした(笑)

決まって8月後半、宿題の追い込みのみ(笑)

思い出すのは、ひと夏の恋
クーラーも聞かない彼の部屋。
(クーラーはありましたが

彼の汗が、私の顔に落ちて止まらないくらい・・・暑い夏。
鳴き叫ぶ蝉の声が私たちの声をかき消していたような。

懐かしいな~

えっ~お客様にもありませんか
夏の合宿で
校舎の裏で・・・

ほら蝉の声が聞こえてきましたでしょ

『なぜ?蝉は鳴き叫ぶのか?』

だって必死ですもの。
気持ちいいくらいの鳴きっぷり

皆さんも知ってのとおり『求愛』のようです。

「僕の愛を受け止めてくれるかな~」
「どなたか~エッチしましょ~」


ホタルもより明るく輝いた方がメスをGETできるようですが、蝉も一番大きい声の持ち主が姫を獲得するようです

鳴き声だなんて・・・そのために7年もの時を待ち、雄は何回も交尾を繰り返し、雌は『一生に一度』の交尾で、子孫繁栄の大役を務めるようです。



男性は『童貞』
女性は『処女』

この言葉どことなくもう『死語』のような気がします

少なくとも、この世界で戯れる方々は、ご経験がおありになっての延長線で遊ばれているのだと思いますが

実はですね・・・私の知り合いに42歳・・・たぶん経験ないのではないかな~と思われる人がいます。

もちろん、結婚はしてません。
マザコンさんだと本人も自覚しているようでして

「今年の夏は、蝉になれ~」と作戦をたてています



「男子の話には興味なんかない

確かにそうです

では、『処女』のご案内です

・・・驚かれましたか?

いえいえそんなわけはないですね・・・ご結婚もされていて、お子様もいらっしゃる、処女は処女でも「業界初デビュー」の業界処女さんです

このたび大塚ローズマリーに「業界初デビュー」の新人さんが入店いたします

身長165cm、バストは・・・確かEカップ

スタイル良し性格良し
自立したお仕事も持った女性です

1時間半の長~い面接は、あっという間でした

清楚なワンピースを着こなし、肩より少し長めのヘアースタイル。
笑った顔が篠原涼子さん似の爽やかさと艶っぽさがありました

この業界に飛び込む人は多いと思いますが、なかなか少ないのは、皆様もご存知かと

今月30日に初日を迎えます。
もちろん様子を見ながらとさせていただきます。

初回のお客様となりますので、いくつかのご条件がございます
詳しくは『大塚ローズマリー』までお問い合わせくださいませ
※要予約



それからそれから・・・

【偶然】

そんなのウソでしょと私も思いましたが

『一生に一度』の再来

こちらでお話しした、過去に在籍していたコンパニオンさん『京香』さん戻ってきました~

鶯谷ローズマリーです

「え京香ちゃんってあの伝説の

そうなんです。
永久欠番の『京香』です

あれからどのくらいの時が経ったのかも忘れましたが、本当に衝撃的な偶然です。
何かに引き寄せられたのでしょうか

先週再開し、週末だけのアルバイトとして復帰いたしました
仲間由紀恵さん似の笑顔と、「はい」の返事の爽やかさ。

良かったですね○○さん

「京香ちゃんは、戻らないの~いい子だったよな~」

と回想されていましたよね

最後の方は、大塚の『深田』としてお客様にお世話になった『京香』。
少しのお時間になるかもしれませんがよろしくお願いします
※要予約

そんな感じの一週間の出来事とお知らせでした

それから、今週末は撮影があります

お写真の出せない女性も、身体の一部だけでもご案内したいと思っております
新しいお写真がなかなか出ていかないローズマリーですが、楽しみにお待ちいただけると嬉しいです



それでは今週のご案内です

永遠のアイドル『みなみ』
え?誰と思われた方!

歌手じゃないですよ~♪
『タッチ』の浅倉南ちゃんです

彼女の爽やかなイメージと純真さが、私の中では重なります。

鶯谷ローズマリー みなみ

ローズマリーの『南』こと『みなみ』はお写真がありませんが・・・少し秘密がありまして・・・お出しできないようです

色白の身体は、長身、スタイル抜群とは言いませんが、ウエストからお尻に広がるラインは実にいやらしい
『みなみ』なのに。

想像してみてください。
大人になった南ちゃん。

感度は抜群ですが、恥ずかしがり屋の彼女ですから、どうかお客様の優しさで解放してあげてくださいませ

なぜわかるかって
私には、わかるのです~

早番さんですので、ご予約はお早めに


それからもう一人。

大塚ローズマリー『金坂』

2015-07-04-01.jpg
大塚ローズマリー 金坂

違う意味でのいやらしさと、大人の落ち着いた色気がバッチリの金坂
わかりますよね~彼女の写メールをご覧ください。

彼女はきっとMですね。
大塚のコンパニオンさんに限らず、ローズマリーではMタイプの女性は多いと思います

パーフェクトに近い身体は、丹念に手入れされています。
女性から見ても素晴らしいかと

爪の先まで感じるんじゃないかな~
ロープで縛り上げてみたいぞ!と思わせるくらい、色っぽい目をする『金坂』
専門店ではありませんのであくまでイメージですが

普段は「堅~いお仕事」
お休みの時は、メガネをはずして変身をします。

どうぞお楽しみくださいませ

蝉のように鳴き叫ぶかもしれません・・・いいえ、蝉のメスは鳴くことはしないのでした
それもまた、いいかもですね。
我慢させてみましょうか(笑)



それでは今夜もお付き合いいただきましてありがとうございました

今週も暑くなりそうです。
くれぐれも、熱中症にはお気を付けくださいませ

ローズマリーにも遊びにきてくださいね
スタッフ一同お待ちいたしております







鶯谷ローズマリー:03-3876-0681
大塚ローズマリー:03-5961-1789
錦糸町ローズマリー:03-3876-0684





スポンサーサイト
[PR]

[PR]


熟女の魅力




こんばんはToukoです
いつもローズマリーをご利用いただきまして、ありがとうございます

真夜中のローズマリーの時間がやってまいりました

日頃思うことを、あらためて、アタマの中で整理し、文章にすることは楽しい反面ドキドキしてます

でもですね、十人十色いろいろな意見があってあたりまえなんですよね。
好きなことを、書き出すことに楽しさを感じたらOKのような気がしてきました



先日こんな話を、聞きました。

彼女は私たちの世界とは、少しいる場所が違う気もしますが、延長線には存在します。
お酒が大~好きなこともあり、月一度の飲み会に出席された30代の女性です

タイトルは『世界のセックス事情について』

大胆
容姿端麗でスラッとしたお足を見せることの無いフレアーな長さ。
ボタンは上までしっかりと閉めて、細いリボンが堅いイメージを少しだけ和らげたように見せていました

『もしかして、本当は可愛い女性?』とわかるかのような。

お酒の勢いも増してきたのか、そんな彼女からの「日本の男性は、膣内受精が出来ない」

急にどうしたのなぜと頭の中は疑問でいっぱい

思わず、お酒の酔いが醒めちゃうじゃない~と驚いていると、

「まともに女性をだけないのよ~」とさらに続ける彼女。

本当は「違うよ~たくさんいますよ~」と言いたかったのですが

実は彼女は不妊治療のスペシャリスト
仕事柄【世界のセックス事情】を知らないわけにはいかないとのこと。

かくかくしかじか・・・少しだけ、省略させていただきましたが

日本アダルト界は、多くの素敵な若い女性を起用し、男性による男性のための、自由なセックスライフを商品化してきました。
そのことにより、まともに生身の女性との関わりを遠ざける時間を多くしてしまうようとのことでした。

さらに、日本のアダルトアニメはとどまることなく世界中に普及しはじめ、リアル感のあるセックス体験を頭の中で映像化させてしまいました。
いわゆる4次元3D

最近はサングラスのような機器を装着し、立体感ある映像を見せてくれます
そして新しいアダルトグッズが、とどまることなく発売され続け、皆様の快楽のサポートをするのです。

したがって・・・世界の先端を走る、日本のアダルト事情は、本来定められた運命(場所)での、フィニッシュを【実行】できないのです。(誰も決めていませんが。さけは運命の場所でフィニッシュしますね

それが悪いとは言いません。
日本のアダルトDVDの数には頭が下がりますし、アニメも興奮します。
ですが・・・本来肌をよせあってなんぼ

この世には、ステキな女性がたくさんいます
貴重なお金ですが、我がものに出来るお時間も、日本の殿方には保障されてます。

そのような行為に限度はあったとしても、ロボットを抱くわけではありません。
お互い緊張しながらも、出会いの楽しみが生まれ、いつしか長い恋人のような感情も生まれてくるようです

日常の世界では、この延長に結婚があり、はたまた妊娠があります。
そこが問題だと、さきほどの女性が言うのです。

「なるほど」とお分かりいただけたでしょうか

相手はいらないことになれた生活が多い独身男性は、勝手の違う場所でフィニッシュが出来ないそうで、したがっていつまでたっても子供が出来ないのだとか。

なので30歳代までの男性をご同行のお客様には、割引をいたしましょ~
ぜひスタッフまでお申し入れくださいませ



その後、彼女との会話は進み、お店の看板が消えても話し込みまして・・・次回も会う約束をいたしました
願わくば、彼女が働いてくれればな~と

そんな彼女は熟女さんでした
優しさと色気を、持ち始めた若熟女。

あと少しで熟します・・・みたいな

今までの文章に思うことは、今の若い女性すべてではないですが、すこし怖い感じが男性から見えるのも生身を遠ざける原因の一つなんじゃないかな~と個人的には思います

若い時は、怖いものもなく過ごしてきましたが、年々年を重ねてくると、「まてよ、このケース誰かに聞いたことあったな~」とか、何度も目にするものを無視してたのに、あとあと必要になってしまい「あ~バックに入れておけばよかったな~」とか、「あっ、5円落としたけど・・・まあ5円だから」と拾わずにいたら、「5円足りない~」とか

前文とのつながりはまったくありませんが、そんな経験も、さみしさも辛さも耐えてこそ優しさがにじみ出るものですし、気遣いのできるサービスが自然とされるものです。

それこそが熟女

女性の本性は、セックス時にわかります。

強そうに見える女性ほど、可愛いものだと。
なんとか図鑑に載っていました

そんなことも、よくわかっているのが、熟女

ジャズだってブルースだってソウルだって子供にはわからない
そうです。エッチのイロハも熟女さんですよ

私が言うのもどうかと思いますが、若い時よりも身体のコンディションはUPします。

ぜひ、ローズマリーでいろいろな熟女さんを、部下さんにも体験させてみてはいかがでしょうか
もちろん現役のお客様もお待ちしています



今日は、かわいらしい熟女さんのご紹介

熟女だから、スタイル悪いんじゃないの~?

と思っていませんか?

答えは、NO~~~
スペシャル級ですよ

まずは、大塚ローズマリー『二宮』

2015-07-17-01.jpg
大塚ローズマリー 二宮

スタイル抜群性格は、もちろん良
性格はスタッフ一同からのお墨付き

なぜこんな子が働いているのかと思うくらい。

一番は、軽くシャイな笑顔がたまりません
内緒でお仕事されていますので、多くの宣伝は出来ませんが、「まだ会ってないな~」のお客様は一見の価値あり
ベッピンさんです。はい


続いては、鶯谷ローズマリー『美智子』『ふみ江』
此方の二名は、可愛さ満点の熟女さんです

2015-07-17-02.jpg
鶯谷ローズマリー 美智子

身長の高さは、モデル並み
スタイルは『何かしてるの?』と必ず聞かれるはず

笑顔は抜群少し天然な美智子さん


2015-07-17-03.jpg
鶯谷ローズマリー ふみ江

小柄ならではのだき心地がたまらないおっとりのふみ江さん
わがままなんて言いません。そっと耳元でお話ししてみてください~

ゆったりしたお時間を保証いたします


錦糸町ローズマリー『松浦美紀』

2015-07-17-04.jpg
錦糸町ローズマリー 松浦美紀

いつも可愛らしさと、清潔さと清楚さ・・・気さくさと面白さ、それと・・・幾つもの引き出しを持ってる松浦さん

待機場のテーブルに置かれた鏡を、いつも綺麗にお掃除してくれているのを私は知っています
ありがとう

彼女の穏やかな振る舞いは、周りを優しくしてくれます。
でも彼女、エッチに満足しないと顔替わりますよ(笑)

お客様も、優しくしてもらってください



今回は改めて思いました。

ローズマリーでお遊びしていただいてるお客様から、素敵なエネルギーをいただいていること。

皆様が当店でお遊びいただくことに、常日頃から感謝致しておりますが、さらに、皆様の幸せをいつも願っています
というのもローズで遊んでいる期間、良いことが沢山舞い込むようにおまじないをしていきます。

「何?おまじない!?」

なんて思われた方もいるかもしれませんが・・・

それは秘密にしておきますね
いつかご披露いたします(笑)

それでは本日もお付き合いいただきありがとうございました。

今週は、台風小僧がきそうですが・・・15・16号ではないので、さほど強くはないと、パン屋のおじさんが言ってました
ですので、都合よく信じましょう~

ぜひローズマリーに遊びにきてくださいね
スタッフ一同お待ちいたしております







鶯谷ローズマリー:03-3876-0681
大塚ローズマリー:03-5961-1789
錦糸町ローズマリー:03-3876-0684




どんなタイプがお好きですか?


こんばんはToukoです
いつもローズマリーをご利用いただきまして、ありがとうございます

真夜中のローズマリーの時間がやってまいりました

歩道際の雨上がり、アジサイの花が日ごと、美しく色を変えてきました
子供の頃よくみていた、大きく頼もしいアジサイの葉には、かたつむりがいましたよね

小さくて、臆病者のかたつむりですが、かわいかった~

そろそろ、むしむし夏の始まりです

夏前には、薔薇が咲き乱れ、あじさいが満開に、そのあとはどんな花が咲きましたっけ
真夏の花で思い出すのは、ブーゲンビリア
大好きな花です

どの花として、香りも色も違い美しさも違いますが、確実に毎年同じ色を咲かせます。
花にも遺伝子があるのですね。

色だったり、形だったり、大きさだったり、香りだったり。

まわりくどい話をしてしまいましたが・・・何が言いたかったかと言いますと・・・

この世に存在するものすべての生き物に遺伝というものが存在したとしますと、女性のバストは確実に遺伝します。
突然変異ということも有りますが

私も遺伝子をしっかり受け継ぎました。
世の中のお役に立てたかどうかは別として(笑)

実際はどうなのでしょうか



「おっぱいの大きな子よろしく~」

と、直接的なオーダーは多くはありませんが

本日のテーマは、

「お客様がどのようなタイプをお選びしたいのか?」

でお送りしていきたいと思います



電話番は、一生懸命お話の会話から探し始めます。

体系の好みは以前にもお話ししたかと思いますが、思春期に入ってからは、そんな変わりはないかな~と思われます

細身が好きだったり、ぽっちゃりが大好きと言うお客様もいらっしゃれば、さらに大胆にBig Bodyが好きだ~
いや、僕はマッチョが好き?!

・・・なんて
こちらは皆様には無関係とは思いますが

趣味趣向は人それぞれです。
答えが出たままの願いを叶えられるのが、風俗店の良いところだと思います

プライベートでは、

「こんなはずじゃなかった~」

と言ってもしかたありません。

「あれ!?あるはずのバストがなかった!?」

それもまあ・・・仕方ないお話。

しかし、幸せな日本の殿方

好みは、さらに進み・・・

『若い子限定!』
『人妻』
『熟女』


さらに

『ナース』
『女子○生』
『OL』


などなど。
(コスプレありますので興味のある方はぜひ~

思わず振り返ってしまう単語たちですが・・・

お遊びぐらいは、お仕事以上に頑張らなければ



さて、今日のテーマ「夢は大きく、バストも大きいほうが良いな~」のお話
(そんなテーマでしたっけ?!)

さあ、ここでローズマリーブログ恒例のちょっぴり思い出話です

何と言っても、初代『ひばり』さん、おなじく初代『あおい』さん、熟女では『智美』さん。
そして前回の『はるか』さん。

「あのバストの谷間で溺れたい~」

と思うぐらいじゃないといけません

最近の男性にはエロさがたりないと言われていますよね。
どうかストレートな感情を忘れないで欲しいとToukoは思います

今まで、多くの撮影時の準備の際、コンパニオンさんのお着替えのお手伝いをさせていただきました。

本当に、人それぞれの形がありまして・・・やはり若さには敵いません。

健気さがたまらなく可愛かった『まい』さん。
ご記憶というか『彼女がすべて』と思われた方も多いはず

美しかったな~。
あの美しさは画像で残すべきだと、つくづく思いました。

大きさは、男性の大きな手で、すっぽり隠れるかな?ぐらいのの大きさでしたが、少し下に膨らみおちた胸の先の乳首は、ツンっとしっかり上を向いていて、桜貝の色

桜色の乳首ほど貴重な遺伝子。
・・・と思われがちですが、女性は年を重ねるごとに色素が落ちてきます

ですので、お客様のお母さまも同じ桜色とは言いませんが、そうかと・・・はい
・・・気になるようでしたら、お願いしてみてください。

家族中、大騒ぎだとは思いますが(笑)

横道を逸れてしまいましたが、もう一つ、路地を曲がらせていただきますね

かつてのナンバークラスの女性で、小柄でスリム・・・というより、もう少し太っても問題ない女性がいました。

美人さんでしたね~

彼女は入店してすぐご指名ナンバーワンになりましたが、実はバストの無さがコンプレックスでした。
バストの話になると、つい下を向いてしまうくらい。

その後、当店をやめてから人一倍頑張り屋さんの彼女は決意したのです

豊胸手術を

自信に満ちあふれた顔は、素敵でした。
バストの大きさも服の上からわかるくらいに。

それがとってもGood

彼女は自分の立ち位置を考えてと言っていました。

「お客様に喜んでもらえるために少しだけ大きく・・・」

本当に素敵な女性でした



さて、この二人に負けないくらい素敵な女性のご案内です

本日は、先ほどに『まい』さんを少しお姉さんにさせた、バストの持ち主でもある鶯谷ローズマリーの『あさみ』さん

2015-07-11_01.png
鶯谷ローズマリー あさみ

久しくバストは拝見していませんが、綺麗なバストです。
形も崩れていません

今でも綺麗なバストを維持し続けているかと思います。

7月末に入っている撮影で、もう一度確認しておきますね

でもでも
その前に・・・ぜひご覧になってみてはいかがでしょうか

お仕事の合間の週2~3日程度いるのかしら
少し恥ずかしがり屋の『あさみ』ですが、一生懸命尽くすサービスは、やはり長くリピートされるお客様ばかりです


それから何と言っても
お写真、顔NGの大塚ローズマリー『北川』。

2015-07-11_02.png
大塚ローズマリー 北川

『北川』さんの場合バストだけではありません

全身が『すけべ』です

このお仕事に一番大事なものを兼ね揃えたスペシャリストです
私は多くを語りませんが。

彼女ほどのエロさも貴重です。
なかなか会えませんもの・・・

すこしふっくらしたカラダと大きなおしりに、女性の美しさのリアルさというのでしょうか。
それを私は感じます。

彼女自体、すごく美人な顔立ちなのにも関わらず、とってもフレンドリー
お客様も引き込まれるはず~

ぜひお会いしてみてくださいね
*要予約です

それでは今夜もお付き合いいただきましてありがとうございました

素敵な週末をお過ごしくださいませ

皆様のこころの充電週間をローズマリーでハイオク満タンにしてくださいませ。
ポイントも付けさせていただきます

スタッフ一同お待ちいたしております






鶯谷ローズマリー:03-3876-0681
大塚ローズマリー:03-5961-1789
錦糸町ローズマリー:03-3876-0684






わたし・・・このお仕事はじめてです


こんばんはToukoです
いつもローズマリーをご利用いただきまして、ありがとうございます

真夜中のローズマリーの時間がやってまいりました

皆さんはこのお時間起きていらっしゃいますか

『人間の一生は、寝て過ごしている・・・したがって夢の時間が現実で、起きてるだろうと思う時間が幻覚の世界?!』

なんて哲学的な言葉に意味も分からず、「素敵~」と頷いた若いころが私にもありましたが・・・このお話し奥が深いのです。はい

実は17才ぐらいから20歳ぐらいの女性なら一度は経験があるはず。

年上の男性への恋心、またはジャンプしてお付き合い
(わあ~親泣かせ~



よく待機場で、初体験の話とか、過去にお付き合いされた男性にまつわるお話をしたことがあります

どんな人がタイプなのかな~と意外と話はすすみ・・・

「そんな具体的なことまで話さなくても」

と焦ることも多いのです
なんてったって、経験豊富な奥様ですもの

「聞いてません~」と振り向かなくても、耳はピーーンと聞き漏れないように興味シンシン

だって、人様のH話ほど、楽しい会話はありません
正直どんな会話よりも爆笑できること間違いなしです

この場では、お話しできない話も多いのが、残念ですが平和です♪

世界中、「下ネタは下品だ~」と言いながらも一瞬にして共有できちゃいますよね
世界まで広げるつもりはありませんが、男性の経験豊富さから比べたら、女性はカワイイものです

ですので、

「このお仕事はじめてです」

の初体験のコンパニオンさんには、スタッフ一同ドキドキです

右も左もわからず入店した彼女もそうでした。
初代の『はるかさん』



さあ、ここでローズマリーブログ恒例のちょっぴり思い出話です

真っ白なプクプクした体系は、決して「中肉さんで~す」とは電話番さんは言い切れなかったのです。
こんな時は正直に伝えたい

ですが、彼女はそんな迷いを吹き飛ばす、「若さ」がありました~

先週もお話しさせていただいた『面接』話の第2弾です

若すぎて

「もう一度考えてみてね」

と話したことを覚えています。

冬間近の鶯谷は、寛永寺の山間から赤く染まった夕日が言問通りを染めていきます。
今は無い、不二屋さんの前で彼女と待ち合わせ。

真っ黒な服に身をつつみ、下を向いてたたずむ姿は「経験なし?」と一目で気づくくらい。
通り過ぎる男性は、覗き込むように彼女の俯いた顔を見ていきます。

ごく普通に歩くコンパニオンさんとは違い、場違いさえ感じます。

「わ~どうしよう・・・」

と思いましたね。

「顔見えないけど」と近づいていくと、10メートルぐらい手前なのに、なかなか勘のいい子です。
まっすぐ私の顔を見てきました。

黒髪に色白の顔、若いのに「なぜ?」と思うくらいの赤い口紅

彼女の顔は夕日に照らされ、赤い口元が艶々に輝いてかわいい~
夕日が眩しかったのか目元を覆いながら微笑んできました

軽く会釈した私に、45度の角度で、きっちりご挨拶。

「もうその辺でいいですよ」と、周りの人の目が気になるくらい、長い挨拶に思えました。

さすがに歩道で面接するわけにはいきません。
昔からよく利用させていただいている喫茶店コーラルさんで『面接』開始です。

席に座って、ようやくまっすぐに顔をあげた瞳は、黒々と大きく、私の中では『白雪姫』の誕生でした(笑)

童話の白雪姫もそんなに痩せた感じはしないですよね

ふっくらした胸とウエストに、白く透き通った肌顔はすっぴん。
手を入れてない眉。

「ん?」

思わず直観です。

「この子はエッチ大好きっ子」

だいたい顔の形でわかります。
今まで外したことありません

なかなか、お会いできない年齢ですが、ここで問題が

「若すぎる」

その時のお店の平均年齢をはるかに下回ります。

「お客様はあなたのお父さん位。このお仕事の経験もないでしょ。事情もあるかと思うけど、もう一度考えてみて」

と話し始めましたら、

「わかっています。彼から聞きました。」

彼って・・・確か彼女は21歳・・・

「彼っていくつなの?この仕事をすること知っているの?」

意外と冷静な彼女に、動揺したのは私の方でした。

彼女はずっと私の目を見てから、下を向き、話し始めました。

「「この仕事で少し勉強してきなさい」
と言われました」

「はそんな~

返す言葉がみつかりません

凄いですよね。
あり得ない

いくら年上に憧れると言っても・・・

「いくつなの?あなたの・・・彼?」
「61歳です」


何となく想像は出来ていましたが

愛にはいろいろな形があるのですね~
それ以来、この世界に男と女の身体がある限り年齢じゃないのか~と思いはじめていた私です

その後、彼女は入店。
はじめてのお仕事は大泣きでした。

でも本来の性質はH。

少しやせて美しく、もちろんあれよあれよと言う間に・・・売れっ子に

「彼女は若すぎるけど・・・まぁいいかな。約束したし・・・」

と一言いってお遊びなさるご常連様。

「優しくしてあげてくださいね」

ご案内の際、娘を送り出すかのように
「よろしくお願いします」でした。



そんなコンパニオンさんも、1年過ぎ、3年過ぎ・・・研修期間はとっくに過ぎたにもかかわらず、気持ちだけはあの日のまま

「大丈夫かな?」と心配した日のままでは困りますが

時は変わり現在。

彼女も、右も左もわからなかったその時の新人さんと一緒でした。

大塚入店、初の新人だった「野々村」さん

2015-07-04.png
大塚ローズマリー 野々村

本当にまっさらでしたね。

「このお仕事はね、身体を見せなくてはならないのよ。無駄毛の処理やら、お化粧・・・それから・・・」

1から10までが勉強だったのかもしれません。

努力したのでしょう~どんどん素敵な女性に変わってきました。
しかし、彼女のもって生まれた、おおらかな性格の良さでしょうか

髪もバラバラ、お化粧だって上手にできない・・・そんなの関係なかったのでしょうね
自然体の野々村が良いのでしょう。

今でも長くご利用してくださっているお客様が沢山います

未経験者しか持てない何かがあるのでしょうか。
飾らない美しさがありました。

すべてがパーフェクトではありませんが、心から触れ合えるお時間をお約束いたします

そしてもう一人。
お写真NGの「今井」さん。

2015-07-04_02.png
大塚ローズマリー 今井
基本お写真NGですが、写メール日記から頂いてきました下記リンク先に写メール日記がありますのでチェックしてみてくださいね

さらに、未経験の今井さん。
頑なに部屋を明るくしたいお客様と調光バトル

「豆電球の中が一番落ち着きますよね♪」

と今井はいいます。

「いつの時代の子?」と思える純真さは貴重だと思いませんか?

私がお客様でしたら、嫌がるぐらい部屋を明るくしたいものですが・・・はい。すこし意地悪に
そんな今井は「※要予約」です

どのコンパニオンさんにも最初はあります。
経験は力となりますが、慣れとは違います。

その時の出会いが人生を変えることがあるから。

「あ~夢からさめたくないな~」

と思えるような時間を、ぜひローズマリーで見つけてください

それでは本日もありがとうございました

今週も素敵な週末でありますように
スタッフ一同お待ちしています







鶯谷ローズマリー:03-3876-0681
大塚ローズマリー:03-5961-1789
錦糸町ローズマリー:03-3876-0684



  
Copyright © 真夜中のローズマリー. all rights reserved.